レポート:スタンプウォーク2018 後編

[イベントレポート025]

→[レポート:スタンプウォーク2018 1 前編]からの続きです。

スタンプを3個ゲットし、残り3つでパーフェクト!
もっとも、日をまたいでもちっとも構わないのですが、
レポート自体は、この日に終わらせたい!

ついで、揚げピザの店「パンツェロッティ」さんへ。

揚げピザってものそのものが初めてなんですが、
お店のチラシの写真が美味そうで、以前から気にはなっていたのです。
しかし、あんまりオシャレで、イマイチ一人で入るのに躊躇していたのです。
その背中を押してくれるのが、このスタンプウォークなのだ。

なかなかボリュームがありそうで、タコスで小腹が満たされている今食べてはもったいない。
それに、嫁さんにも食べさせたい。なのでテイクアウトをお願いしました。

出来上がりを待っているとこんは張り紙を発見。

え!閉店?マジで?あと数日しかないじゃん!
筆者はスタッフなのに知らなくてびっくりしたのでした。

なんと、頼んだミニが小さすぎたので、2つ入れておきました、とのこと!感涙。
こんな素敵なお店が、マチグヮーからいなくなってしまうなんて寂しいわー。

さてスタンプは5つ。あと一つでコンプリート。
1つってことは500円なんだけど、ちょうどいいものが思いつかない。
ふらふら、歩いていると、おお、なにやらちょうどヨサゲなものが!

公設市場の脇道にある「沖縄ハウス」さん。
スタンプウォークのチラシには、紅型手ぬぐいが載っていましたが、
店頭にはこんな、ちょうどいい、キュートな小物が盛りだくさんでした。

これなら筆者の仕事机にもいいかな、ということで、猫のカード立てを購入。
包んでいただいている間に、こんな看板を発見。

ほうほう、この界隈の手引きをしていただけるのだな。
確かにこのあたりは、素人が手を出すと火傷するんじゃないかというような
謎に満ちた雰囲気があるので、手引きしていただけるなら、ありかもしれない。

ここで、最後のスタンプを押していただけるので、
カードに自分の名前と住所を書いて、お渡しして、
この日のスタンプウォークはコンプリートなのです。

お店の方が、後日トートバッグが郵送されます、と説明していただきました。
丁寧なご対応、ありがとうございます!

家に帰って、早速テイクアウトの揚げピザを開けます。
うほーいい感じ。

しっかりしたチーズと具材の割に、しつこさはなく、軽い感じ。
ちなみに、豊見城に姉妹店「ピッツェリア・ナポレターナ ブッファロ」というお店があり、そこでも揚げピザはいただけるとのこと。

とはいえ、近々閉店というのが、惜しくてたまらない。
閉店前に、もう一回行こうっと。

[関連ページ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です